ドラムを知らむ

2児と2匹の父。映画と音楽をこよなく愛する、平成生まれのおばあちゃん子ドラマー。

朝、目覚めるときに聴きたい曲6選(洋楽)【おはようございます】

朝のアラームが耳障り・・・

 

単調な電子音、不快感たっぷりに目覚めることは誰にでもあると思います。

 

気持ちよく朝を迎えたい方、音楽で目を覚ましてみてはいかがでしょうか?

 

朝のお目覚めにピッタリな曲を6選紹介します!


Ed Sheeran / Photograph

 

 

Ed Sheeran - Photograph (Official Music Video) - YouTube

 

まずは、すっかり世界的スターとなった今でも素朴な外見は変わらず、Ed Sheeran(エド・シーラン)『Photograph』です。

 

We keep this love in a photograph
僕達のこの愛は 写真に収めておこう

 

と歌われるこの曲は、エドが実際に遠距離恋愛をしていた時のことを想い、造られたようです。

 

なんとも素敵なラブバラードで、気持ちよく目を覚ますことができますよ〜。

 

 

Photograph

Photograph

 

 


Goo Goo Dolls / Slide

 

 

Goo Goo Dolls - Slide [Official Music Video] - YouTube

 

続いては、いつまでたっても日本での知名度はイマイチなGoo Goo Dolls『Slide』です。(こういうアメリカンロックって日本ではほんま流行らんよね)

 

 

Goo Gooのお家芸ともいえる変則チューニングを用い、切なさとさわやかさ満点。

 

ギターフレーズが印象的ですよね。

 

Goo Goo Dollsはどのアルバムも安定感抜群ですので、朝だけじゃなくドライブのお供にも、ぜひ。

 

 

Dizzy Up the Girl

Dizzy Up the Girl

 

 

 


Good Charlotte / Lifestyles Of Rich And famous

 

Good Charlotte - Lifestyles of the Rich & Famous (Video) - YouTube

 

 

お次は雰囲気が打って変わります。

 

マッデン兄弟率いるGood Charlotte『Lifestyles Of Rich And famous』だす。

 

 

どんたんどんたんどんたん、と元気いっぱいなドラムから始まるGood Charlotteの代表曲ですね。

 

 

この曲の勢いそのままに、布団から飛び起きてみてはいかがでしょうか?

 

 

The Young and The Hopeless

The Young and The Hopeless

 

 

 

Journey / Open Arms

 

Journey - Open Arms (Live) - YouTube

 

 

さぁ静かになります、Journey『Open Arms』であります。

 

映画『海猿-UMIZARU-』の主題歌としてもお馴染みで、結婚式などにもよく使用されますね。

 

 

Vo.スティーヴ・ペリーの歌声とピアノがマッチした至極の一曲です。

 

 

Open Arms

Open Arms

 

 


Norah Jones / Don't Know Why

 

Norah Jones - Don't Know Why - YouTube

 

 

続いてはジャズ界からの刺客、Norah Jones『Don't Know Why』です。(この人もう40歳なんやね・・・)

 

ちょっと悲しい失恋ソング、色々なことを想像できる歌詞になっています。

 

 

でも、そんな失恋すら包み込むような歌声で、朝から優しい気持ちになれることでしょう。

 

梅雨時、雨降りに聴きたいですね。

 

 

Come Away With Me

Come Away With Me

 

 


A Rocket To The Moon / Going Out

 

A Rocket To The Moon: Going Out (Audio) - YouTube

 

 

最後は、A Rocket To The Moon『Going Out』です。

 

 

正直、他のバンド・曲に比べると知名度は・・・ですが、侮るなかれ。

 

最高のモーニングソングです。

 

 

古き良きアメリカを感じる曲調と、さわやかさで快調に朝を迎えることができるでしょう。

 

 

Wild & Free

Wild & Free

 

 

まとめ

 

無機質なアラーム音ではなく、たまには自分の好きな音楽で目覚めるのも良いですね。

 

 

朝のやる気にもつながります。

 

ちなみに筆者は、学生時代に何を思ったか、Judas Priestの『Painkiller』をお目覚めソングに使用していました。

 

Judas Priest - Painkiller (Official Video) - YouTube

 

目覚まし効果は抜群ですが、不快感もたっぷりです。